堀ちえみ、「今回はさすがにちょっと可哀想」アンチも心配したワケとは?

デイリーニュースオンライン

堀ちえみ、「今回はさすがにちょっと可哀想」アンチも心配したワケとは?

 タレントの堀ちえみ(52)が2日、自身のブログを更新した。

 堀は先日、「気合だー!3人でショッピング」とつづり、家族でショッピングに出かけたことを報告。全身コーディネートを披露したが、一部ネット上からは「リウマチでこんなヒールで出かけるの?」「さすがにリウマチでは危ない気がする」など、堀が履いていたヒールサンダルに心配の声が寄せられたばかり。

 この日は「今日も病院だったし、疲れたなぁ。結果が出てホッとしたけれど、緊張していたのか…ドッと疲れが出た感じがします。検査結果の報告に、沢山の心のこもったメッセージを、ありがとうございました」とつづり、夕食の写真を投稿。耳鼻科の検査結果に異常がなかったことを明かした。

 この投稿に対し、ファンからは「検査結果を聞くまで緊張しますし、疲れが出てしまったのですね」「異常ないとのこと、安心しました。ゆっくり休んでください!」といった声が多く寄せられている。

 こうした投稿の裏で、一部ネット上からは堀を心配する声も。というのも、タレントの早見優(52)が同日、松本伊代(54)、三田寛子(53)らと共にハワイから帰国した石川秀美(52)を囲って集まったことをブログで報告したのだ。堀にとって、彼女たちは「花の82年組」と呼ばれた同期メンバー。このことに対し、ネット上では「検査中に他の仲間は楽しんでいるブログを更新しているのは辛い」「今回はさすがにちょっと可哀想かも」といった声が上がっている。

 堀がこの日の集まりを聞いていたかは不明だが、仲間たちが楽しい時間を過ごしていた一方で、堀は病院の検査結果を聞きに行っていたという事実に同情した人が多かったようだ。

「堀ちえみ、「今回はさすがにちょっと可哀想」アンチも心配したワケとは?」のページです。デイリーニュースオンラインは、堀ちえみエンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧