鈴木奈々「整形しない理由」に共感の嵐!「ためになる」バカ名言

日刊大衆

鈴木奈々「整形しない理由」に共感の嵐!「ためになる」バカ名言

 7月2日放送の『ABChanZoo(えびチャンズー)』(テレビ東京系)に、モデルでタレントの鈴木奈々(31)が出演し、自身が美容整形をしない理由を明かし、話題を呼んでいる。

 A.B.C-Zの河合郁人(31)から、「顔をイジった芸能人を教えてください」と質問されると、「言えないよね!」と拒否するも「でも、私もすごく“整形してる”って言われる」と、整形を疑われることが少なくないとエピソードを披露した。

 さらに「整形めっちゃしたいです! 鼻とか高くしたくて……」と整形願望を明かすも、「整形できない。鼻フックができなくなっちゃう。パンスト(を被るの)もできなくなっちゃうので……NGができちゃう」と、“NGなし”がモットーで、体を張る仕事が多いため、仕事を優先して美容整形をしないと語った。

 鈴木のこの発言を受けてネットでは「整形より鼻フックをとってNGなしを貫く鈴木奈々ちゃん、かっこよすぎるな」「鈴木さんめっちゃプロフェッショナルwww」という、彼女のタレントとしての生き様を賞賛の声が相次いだ。

 また、7月9日発売の『FLASH』(光文社)には、鈴木とともに、鈴木と同じ事務所に所属し、鈴木と同じように“NGなし”の、元AKB48・西野未姫(20)と、SKE48・須田亜香里(27)の3人が登場。新世代「バラエティの姫」3人による、誌上座談会が行われている。

「鈴木に加え、西野と須田もアイドルとは思えないぶっちゃけトークを展開。3人とも“求めてもらえるんだったら、なんでも嬉しい。だからNGなし”といった発言をしているんですが、鈴木は“私、避妊具の大使をしていたことがあって、避妊具の大切さを後輩に伝えているの”と、これまたNGなしを感じさせる発言をしていて、さすがだなと思いましたよ。

 また、鈴木は“ドラマなんて出ませんよ。私にはそんな能力はない。カンペだって読めないから”と自身はタレント業を今後もつらぬかんとする身の丈をわきまえた言葉や“いじられるのは嫌じゃない。だって愛を感じるから”といった同業者にも愛される言葉を本心で語っているんです。そして鈴木はいつも“中途半端は嫌なんです。だから一生懸命頑張ります!”と話しているそうです。おバカであることは間違いないでしょうが、彼女の真っ直ぐに生きる姿勢は、見習うところが多いですよね」(芸能プロ関係者)

 意外にもためになる、鈴木奈々のバカ名言。再度、じっくりと聞いてみたい気もしないでもない!?

「鈴木奈々「整形しない理由」に共感の嵐!「ためになる」バカ名言」のページです。デイリーニュースオンラインは、西野未姫須田亜香里河合郁人鈴木奈々A.B.C-Zエンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧