2位は野沢雅子!?「かめはめ波が打てそうな芸能人」BEST5

日刊大衆

2位は野沢雅子!?「かめはめ波が打てそうな芸能人」BEST5

 鳥山明の人気漫画『ドラゴンボール』に出てくる孫悟空の必殺技「かめはめ波」。亀仙人こと武天老師が編み出した、体内にあるエネルギーを手のひらに凝縮させ、「か・め・は・め・はー!」の掛け声とともに一気に解き放つこの技を、『週刊少年ジャンプ』の読者だった子どもは、誰でも一度は真似をしたことがあるのではないだろうか。そこで今回は、40代までの男性200人に、実際に「かめはめ波が出せそうな人は誰か」アンケート調査を行ってみた。

 第5位にランクインしたのはお笑い芸人のサンシャイン池崎(4%)。ものすごい声量のおたけびをネタにする池崎。その迫力でかめはめ波を放つことが可能だろうと感じた人が多かったようで、「いつか出そう」(30歳)、「アニメ好きだしずっと練習してそう」(36歳)、「気で髪が逆立ってるから」(42歳)といった声が寄せられた。

 4位に選ばれたのは香取慎吾(5%)。見た目からドラゴンボールの雰囲気を感じた人が多く、「孫悟空みたいだから」(49歳)、「雰囲気で。(かめはめ波を)出せそう」(43歳)、「若くて元気がありそうだから」(35歳)といった声を集めた。2009年のTBS系ドラマ『こちら葛飾区亀有公園前派出所』で主人公・両津勘吉を演じていた香取。“ジャンプの主人公っぽさ”があるようだ。

 第3位は松本人志(6%)。

「マッチョで謎の力を秘めていそうだから」(49歳)、「鍛えてるから」(49歳)、「筋肉モリモリだから」(44歳)、「本気出したときの亀仙人っぽい」(45歳)、「見た目がサイヤ人」(41歳)と、40代以上の男性から体つきを評価された。2015年放送の『水曜日のダウンタウン』(TBS系)では、メキシコからきたマスクマン、エル・チキンライスとしてプロレス団体・ドラゴンゲートのリングに上がり、ファンにバレることなく試合を行った松本。その体づくりのための日々の鍛錬があれば、かめはめ波ぐらいは撃てるかもしれない。

 そして3位以下に圧倒的な差をつけ、13%の票を集め第2位にランクインしたのはアニメ版で孫悟空・孫悟飯・孫悟天の声を担当する声優の野沢雅子。やはり、かめはめ波には野沢の声が不可欠だと感じた人が多いようで、「実際に打てそうな声」(42歳)、「この人以外の声は合わないから」(29歳)、「かめはめ波のプロフェッショナル」(37歳)、「あれだけ叫んでるから」(41歳)と思わず納得してしまうような理由が各年代から集まった。

 野沢は現在82歳だが、まだまだパワフルな演技力は健在。今年7月28日に放送された『ボクらの時代』(フジテレビ系)では、「私さ、夜中に起こされても“かめはめ波”を撃てるわよ」と、声優の田中真弓に語ったというエピソードが明かされた。また同番組では「最低でも100歳。128歳までは声優をできると思ってる」とサイヤ人さながらの力強い発言も残した。

 そんな野沢を抑えて、全体の18%の票を集めて堂々の1位に選ばれたのは、“百獣の王”武井壮

 武井を選んだ人からは「強そうなので」(14歳)という意見が最も多く、他にも「何でもできそうなイメージがあるから」(29歳)、「かなり鍛えているからすでに出せるかも」(35歳)、「野性的でパワーを持ってそうだから」(30歳)、「筋肉がすごく、本当に撃てそうだから」(38歳)、「雰囲気がマッチしてるので」(46歳)、「気合が誰よりもありそうで、勢いで出してしまいそう」(47歳)と、武井のメンタルとフィジカルの強さを評価する声が集まった。

 パワフルさが魅力の芸能人が名を連ねた今回のランキング。5位以下には山田孝之菅田将暉、なかやまきんに君らの名前も挙がっていた。

「2位は野沢雅子!?「かめはめ波が打てそうな芸能人」BEST5」のページです。デイリーニュースオンラインは、サンシャイン池崎武井壮野沢雅子ドラゴンボール週刊少年ジャンプカルチャーなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧