スザンヌ離婚会見で拭えぬ上田桃子の影「絶対に許さない」

デイリーニュースオンライン

写真はオフィシャルブログより
写真はオフィシャルブログより

 タレント・スザンヌ(28)が3月17日、元プロ野球選手の夫・斉藤和巳(37)との離婚を発表した。スザンヌは「お互いの仕事の都合上、すれ違いが多く、家族の時間が十分に持てなくなった」とのコメントを発表。しかし3月19日発売の『女性セブン』(小学館)では、2人の離婚は女子プロゴルファー・上田桃子(28)と斉藤の不倫が原因にあると伝えている。

ブログから消えた夫の姿

 2011年12月に入籍したスザンヌと斉藤。昨年1月には待望の第一子となる男児も誕生し、スザンヌは自身のブログにベビーカーを組み立てる斉藤の写真を載せたり、生まれたばかりの息子の手の写真を載せて「赤ちゃんなのにおっきくて、きっとパパ似」など溢れんばかりの幸せを綴っていた。

 しかし、幸せの報告はそう長く続かなかった。同年7月10日にブログに掲載された息子のハーフバースデーのお祝いに斉藤の姿は無く、7月26日に福岡県の白糸の滝で撮影された家族写真を最後に、夫が登場することはなくなった。今年1月6日の息子の1歳バースデーにも不在で、スザンヌ自身も夫のことに触れていなかったため、DMMニュースでも「離婚秒読み」と報じていた。

スザンヌ離婚秒読みか…ブログから夫の姿が突然消えた

奔放な斉藤の女性遍歴

 さらに、斉藤に関しては女グセの悪さや2006年に離婚した前妻への仕打ちが有名。前妻が妊娠中に不特定多数の女性と連絡を取っていたり、突然「離婚」を突きつけた挙句「子どもを堕ろせ」と強要、さらには離婚後の養育費や慰謝料も払っていないことが一部で報じられていた。そしてスザンヌと再婚後も、2014年12月発売の『週刊文春』(文藝春秋)で上田との不倫疑惑が報じられている。

 そんな中で3月17日、ついにスザンヌは所属事務所を通じて離婚を発表。翌18日にはスザンヌ1人で記者会見を開き、初秋頃に斉藤から突然「一緒に生活することができない」と告げられて別居生活に入ったこと、離婚に至るまで一度も顔を合わせていないことも明かした。

「夫婦にはなれたけど、家族にはなれていなかったのかな」
「話し合いが足りなかったのかな」

 と涙ながらに語ったスザンヌ。

 しかし、斉藤と上田の“不倫疑惑”についての質問には、

「本当にわからない」
「そうじゃないといいな」

 と話すのみに留まった。その一方で『女性セブン』は、スザンヌが長い間、斉藤と上田の関係に悩んでいたと伝えている。ゴルフを通じて知り合った2人は当初からお互いへの好意を公にしていたため、スザンヌも真意を測りかねていたようだ。ところが不倫疑惑の報道がどんどん耳に入るようになり、ついに離婚を決意したと伝えられている。

 また、上田が自分と同じ熊本出身ということもあり、スザンヌは「絶対に許せない」と怒りを感じているという。

 会見では不倫について「わからない」で通したスザンヌだが、斉藤が慰謝料を支払うと明かしたことから「斉藤側が非を認めている、と考えられます」(芸能レポーター)という声も。おバカキャラで通ってきたスザンヌだが、今後は強い母として頑張ってもらいたい。

(取材・文/一樹守)

注目記事
「スザンヌ離婚会見で拭えぬ上田桃子の影「絶対に許さない」」のページです。デイリーニュースオンラインは、離婚芸能エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧