安田美沙子“セレブ妻”アピールに「めっちゃ感じ悪い」とファン離れ加速か

デイリーニュースオンライン

安田美沙子オフィシャルブログより
安田美沙子オフィシャルブログより

 7月21日放送の『解決!ナイナイアンサー』(日本テレビ系)に出演したタレント・安田美沙子(33)が、2014年に入籍したデザイナー・下鳥直之氏に自分の収入を教えたことを後悔していると明かした。最近の安田は失言や私生活の切り売りが目立っており、ネット上では「結婚した途端にイヤミなキャラになっちゃったね 急にセレブなプライベートを公開し始めて、今ではそればっかり」と反感を買っているようだ。

 同番組にはこの日、「新・芸能人妻ホンネ座談会」と題して安田のほか、元AKB48・川崎希(27)やタレント・SHELLY(31)らが参加。川崎から「旦那さん、めっちゃお金持ちですよね」と話を振られた安田は、笑顔を浮かべたまま否定をしなかったため、すぐさま「否定しない」と突っ込まれていた。

ビジネス京都弁と腹黒さを指摘する声も

 そんな安田は、夫に自身の収入を告げたところ「こいつ意外と(お金を)持ってるな」と思われたと言い、「『これくらい出して』的な感じになって」と夫の言動が変わったことを暴露。安田は「あー、言うんじゃなかった」と後悔をにじませたが、この発言にネットユーザーからは

「結婚したらお互いの収入を明かすのは普通だろ」
「めっちゃ感じ悪い」
「なんか…下品だな…」
「それだけ今まで旦那に出させてきたって事じゃないの?」

 と批判声が上がっている。

 京都出身の安田は“はんなり”とした京都弁を話すことでもファンの支持を得ているが、一部ネット上では以前から「可愛いって言われてるから意識してる感じ」「腹黒そう」などとバッシング対象に。しかし、下鳥氏との結婚後は、その腹黒さが一層際立つ言動が繰り返されるようになった。

 安田が4月に出版した料理本『「またあれ作って」と言われる幸せごはんレシピ』(講談社)を「本の料理は全部私の手づくり」とアピールした際、ネットニュースでは「他のタレントの料理本は自分で作った料理じゃないと言っているようなもの」と指摘された。また、6月25日放送の『ダウンタウンDX』(日テレ系)の出演時も、下鳥氏から「うちの妻はすぐ家出します」と暴露され、「夫がサプライズをしてくれない」という些細な理由だったことも明かされた。安田は「ヤキモチやきなんです」と説明したが、ネットでは「本当に面倒くさいですね」「逆に夫に家出されないように気をつけて」など呆れ声が上がっていた。

 こうした経緯があったため、今回の『ナイナイアンサー』での発言にも

「こういうことをペラペラしゃべる女性はイタイ」
「夫婦なのに、言わなきゃ良かったと思うような関係なんだね」
「ビジネス京都弁&ビジネス結婚」
「離婚の匂いがプンプン」
「最近夫や、家庭ネタが多いと思ったら、今度は収入…次は、離婚ネタが出ませんように~」

 といった冷めた意見や「離婚」の文字が飛び交っている。中には「私生活切り売りしか芸が無いから大変やな」と、旬を過ぎたタレントの必死さを察する者も見られたが、こうして好感度を下げ続ける先に、安田の再ブレイクは見込めるのだろうか。

(文/一樹守)

こんな記事も読まれています
ページの先頭へ戻る