【プロ野球】ほぼ期待外れ!? 昨年のドラフト1位選手たちの今(パ・リーグ編)

デイリーニュースオンライン

1年目は一軍のマウンドに立てそうもない安樂は来季以降に期待
1年目は一軍のマウンドに立てそうもない安樂は来季以降に期待

プロ野球も終盤戦。今年のパ・リーグは、交流戦でセ・リーグを圧倒し、特にソフトバンクは大貯金祭り。  各球団の戦力差が浮き彫りになりつつあるが、昨年のドラフト1位はチームに勢いをもたらしたのか!?  ドラフトの季節を前に、昨年の各球団ドラフト1位選手の「今」を見てみよう(成績は9月13日時点)。 【ソフトバンク】松本裕樹(投手・盛岡大付) 1軍:登板なし 2軍:登板なし  最速150キロに加え、多彩な変化球...

「【プロ野球】ほぼ期待外れ!? 昨年のドラフト1位選手たちの今(パ・リーグ編)」のページです。デイリーニュースオンラインは、野球太郎プロ野球スポーツスポーツなどの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧