【衝撃】映画「007スペクター」は4K撮影された次世代作品だった! 4K映画館で観るべき!

バズプラス

【衝撃】映画「007スペクター」は4K撮影された次世代作品だった! 4K映画館で観るべき!

2015年11月27~29日に先行上映が開始され、12月4日に本公開される予定の映画「007スペクター」。アクションとサスペンスの魅力はもちろんのこと、今までにない展開があるらしく、すでに海外で鑑賞したファンからは絶賛の声があがっている。 ・最新鋭4Kカメラで撮影 そんな「007スペクター」だが、実は次世代の最新鋭4Kカメラで撮影されており、4K作品として作られているのだ。従来の作品は2Kだったので、単純計算で4倍の高画質...

「【衝撃】映画「007スペクター」は4K撮影された次世代作品だった! 4K映画館で観るべき!」のページです。デイリーニュースオンラインは、4KデジタルシネマIMAX鬼影帝国スペクター007カルチャーなどの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧