【アニメ漫画キャラの魅力】「美しさ」で敵を倒した唯一の男!南斗水鳥拳「レイ」の魅力とは?『北斗の拳』

キャラペディア

(C)CHARAPEDIA
(C)CHARAPEDIA

彼は当初、“胸に7つの傷のある男”を親の仇として探しており、人としての感情を捨て、復讐に生きる男でした(ケンシロウの悪事に見せかけるジャギの計略は成功していたわけです)。しかし、ケンシロウと出会い、さらにマミヤと出会う事によって、友情と愛情というふたつの感情を取り戻します。そして妹アイリとの再会を果たし、人間としての感情を取り戻したのですが、皮肉にも、それこそが彼の寿命を縮めたと言えるかもしれま...

「【アニメ漫画キャラの魅力】「美しさ」で敵を倒した唯一の男!南斗水鳥拳「レイ」の魅力とは?『北斗の拳』」のページです。デイリーニュースオンラインは、レイ北斗の拳アニメキャラアニメゲームカルチャーなどの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧