老後資金、1億7千万でも貧困転落の恐れ…40代で住宅ローン借入れは危険

ビジネスジャーナル

「Thinkstock」より
「Thinkstock」より

今国会、ついに厚生労働省より提出されることになった年金改革法案。俎上に載っているのは、賃金や物価の上昇に応じた年金額の伸びを毎年度0.9%ほどに抑える仕組みの「マクロ経済スライド」だ。  少子高齢化によって、保険料の払い手が減っていく将来の年金制度を崩壊させないため、社会状況に合わせて年金受給額を調整するマクロ経済スライドが2004年に導入された。しかし、デフレ状況下ではマクロ経済スライドは実施できな...

「老後資金、1億7千万でも貧困転落の恐れ…40代で住宅ローン借入れは危険」のページです。デイリーニュースオンラインは、保険料貯蓄年金少子高齢化社会などの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧