もし映画『クリード』が90年代のVHS全盛期の映画だったら?

Kotaku

もし映画『クリード』が90年代のVHS全盛期の映画だったら?

映画『ロッキー』シリーズのスピンオフであり、新たなロッキー伝説が始まったと大きく話題になった『クリード チャンプを継ぐ男』。本作は2015年に公開されましたが、もし90年代にVHSでリリースされていたら、どのようなテイストになっていたのでしょうか? だ、ダサい...! Laughing Squidが取り上げたのは、マッシュアップ動画やセレブを起用した動画を作ることでおなじみのMashable Watercooler。 アドニス・ジョン...

「もし映画『クリード』が90年代のVHS全盛期の映画だったら?」のページです。デイリーニュースオンラインは、トレーラーアクションゆるい動画YouTubeカルチャーなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧