全国で相次ぐ強制撤去…都内の”巨大ゴミ屋敷”を直撃してみた

デイリーニュースオンライン

都内で問題になっているゴミ屋敷を直撃した(撮影/村田らむ)
都内で問題になっているゴミ屋敷を直撃した(撮影/村田らむ)

ここのところ、ゴミ屋敷に対して行政の代執行が相次いで行われている。3月26日には、福島県郡山市で70代の男性が管理する民家4軒を市職員ら70人が、4時間かけて撤去した。撤去したゴミの総量は、24.3トン。作業費用は200万~300万円で、管理する男性に請求される予定だ。周りに住む人に多大な迷惑をかける巨大ゴミ屋敷が東京にもあると聞いて、現場に足を運んだ。 ■隣のマンションの出入り口まで山積みになったゴミ  最寄り...

「全国で相次ぐ強制撤去…都内の”巨大ゴミ屋敷”を直撃してみた」のページです。デイリーニュースオンラインは、行政代執行村田らむゴミ屋敷社会などの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧