中2で難病を発症、秋の朝ドラヒロイン・芳根京子は「命の重みがわかる」女優

アサジョ

中2で難病を発症、秋の朝ドラヒロイン・芳根京子は「命の重みがわかる」女優

秋の改編でスタートするNHK朝ドラ「べっぴんさん」ヒロインに、19歳の芳根京子が決まった。2261名から選ばれた。「まれ」「あさが来た」「とと姉ちゃん」と連続してヒロインオーディションに応募、“4度目の正直”が実った形だ。現在、三ツ矢サイダーのCMが放送中だが、どんな女優なのか?「中学2年の頃、場合によっては命を落とすこともある難病、ギランバレー症候群が発症。1年間通学できなかった辛い経験を持っています。現在...

「中2で難病を発症、秋の朝ドラヒロイン・芳根京子は「命の重みがわかる」女優」のページです。デイリーニュースオンラインは、ギランバレー症候群べっぴんさんとと姉ちゃん芳根京子三ツ矢サイダーエンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧