忘れてはならない東日本大震災での鬼畜球児! 真実を知ってて美談を書いたマスコミの悪とは?

トカナ

※画像はThinkstockより
※画像はThinkstockより

熊本地震は熊本県や大分県に大きな被害をもたらした。今回の震災でもすでに、避難中の民家や施設を狙って火事場泥棒を働いた人間がいるようで、熊本市内などでタブレットや貴金属などを盗まれる被害が出たと報じられている。  こうした事件は、震災が発生するたびに発生するもので、2015年9月の茨城県常総市で起こった鬼怒川堤防決壊の水害、2014年8月の広島市の土砂災害、2011年3月の東日本大震災、1995年1月の阪神淡路大震...

「忘れてはならない東日本大震災での鬼畜球児! 真実を知ってて美談を書いたマスコミの悪とは?」のページです。デイリーニュースオンラインは、東日本大震災野球スポーツなどの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧