福山雅治、視聴率大爆死で“月9主演”は罰ゲーム? 主演映画『SCOOP!』も惨敗濃厚で吹石一恵サゲマン説浮上へ

おたぽる

フジテレビ系『ラヴソング』番組サイトより
フジテレビ系『ラヴソング』番組サイトより

22日、フジテレビの亀山千広社長が定例社長会見を開き、今月11日からスタートした福山雅治主演の月9ドラマ『ラブソング』(フジテレビ系)の初回平均視聴率が10.6%と振るわなかったことについて、「激戦区、裏の番組に食われたのかな」とコメント。ネット上では「裏番組のせいだけじゃないだろ!」「最悪の言い訳だな」など、批判コメントが吹き荒れている。 「“裏番組”というのは、生活費のほとんどを株主優待券で賄い暮らし...

注目記事
「福山雅治、視聴率大爆死で“月9主演”は罰ゲーム? 主演映画『SCOOP!』も惨敗濃厚で吹石一恵サゲマン説浮上へ」のページです。デイリーニュースオンラインは、藤原さくら月9福山雅治フジテレビドラマエンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧