イカスミ、がん細胞やウイルスを破壊する万能食品だった!関節や免疫力の強化にも役立つ

ビジネスジャーナル

イカの活き造り(撮影=筆者)
イカの活き造り(撮影=筆者)

初夏から、イカの最盛期となります。俳句の世界でも「イカ」は初夏、太陽暦5月の季語です。 「イカ売りの 声まぎらわし ホトトギス」  これは、各地を旅した徘徊する俳諧師・松尾芭蕉が晩年、1690年頃の江戸の風景を軽快に詠んだものです。  イカは、その異世界生物的な見た目が原因で文学的ではない生き物とされ、俳句の世界に登場することはほとんどありません。ですが、芭蕉のこの句では、風流な季語の代表ともいえる...

「イカスミ、がん細胞やウイルスを破壊する万能食品だった!関節や免疫力の強化にも役立つ」のページです。デイリーニュースオンラインは、イカスミイカ免疫力ウイルスがんカルチャーなどの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧