【プロ野球】逃した魚はデカい?日ハムがドラフトで獲得失敗した選手の活躍ぶり

デイリーニュースオンライン

日本ハムがドラフトで獲得失敗した選手たちの活躍ぶり
日本ハムがドラフトで獲得失敗した選手たちの活躍ぶり

菅野智之(巨人)が開幕から絶好調だ。6月2日までに10試合に登板して、防御率は両リーグトップの0.56。3・4月の月間MVPにも輝いた成績は立派の一言。  思い起こせば、菅野は2011年のドラフトで日本ハムが交渉権を獲得。その後、入団拒否となって翌年に巨人入りしたのは記憶に新しい。  菅野の例に限らず、日本ハムは競合を恐れない「攻めのドラフト」に定評がある。大谷翔平のように大成功をしたケースもあれば、競合くじに...

「【プロ野球】逃した魚はデカい?日ハムがドラフトで獲得失敗した選手の活躍ぶり」のページです。デイリーニュースオンラインは、菅野智之野球太郎巨人プロ野球スポーツなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧