キングコング西野亮廣の絵本作家転向は節税が目的だった?

アサ芸プラス

キングコング西野亮廣の絵本作家転向は節税が目的だった?

お笑いコンビ・キングコングの西野亮廣が、芸人を辞めて絵本作家になることを6月28日のブログで宣言した。今後は絵本作家の肩書きで漫才やテレビ出演を続けるつもりだ。当の本人は「肩書きなんぞどうでもいいです」と綴っているが、週刊誌の記者はそんな西野の態度をこう裏読みする。「公式プロフィールもお笑い芸人から絵本作家に書き換えたそうですし、単なるネタではなく、確固たる理由があっての行動でしょう。その理由です...

注目記事
「キングコング西野亮廣の絵本作家転向は節税が目的だった?」のページです。デイリーニュースオンラインは、絵本作家西野亮廣キングコングブログエンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧