【リオ五輪】警備員(43)が仮眠室で性暴行 競技施設での犯罪に懸念広がる

トカナ

画像は、「Rio 2016 Olympics」より引用
画像は、「Rio 2016 Olympics」より引用

リオ五輪開催が3日後にせまっているが、連日報道されるリオ五輪の暗部に「本当に開催できるの?」との声も。そんな中、今回さらに醜悪な事件が起こってしまった。なんと、リオ五輪の“警備員”が女性消防士を“五輪競技施設で”暴行したというのだ。  7月31日リオ五輪のメイン会場「オリンピック・パーク(五輪公園)」で、22歳の女性消防士が43歳の警備員男性に暴行される事件が発生した。この女性消防士は、午前4時30分ごろ同公...

注目記事
「【リオ五輪】警備員(43)が仮眠室で性暴行 競技施設での犯罪に懸念広がる」のページです。デイリーニュースオンラインは、オリンピック五輪リオデジャネイロレイプスポーツなどの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧