薬物男の絵を15年買い続けたのに!?小倉智昭の「資金源」否定に批判の声

アサ芸プラス

薬物男の絵を15年買い続けたのに!?小倉智昭の「資金源」否定に批判の声

9月1日、朝の情報番組「とくダネ!」(フジテレビ系)のキャスター、小倉智昭がこの日発売の「週刊文春」で、逮捕された俳優に資金援助していたと報道されたことについて「“資金源”と書かれるのは納得がいかない」と語った。 事件は8月25日、俳優の庄司哲郎容疑者が法律違反の薬物所持の疑いで逮捕されたというもの。小倉と庄司は、過去に同じ事務所に所属していたことがある間柄で、小倉は庄司が描く絵を高く評価。絵を買うな...

「薬物男の絵を15年買い続けたのに!?小倉智昭の「資金源」否定に批判の声」のページです。デイリーニュースオンラインは、庄司哲郎とくダネ!小倉智昭エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧