中国共産党、権力闘争が先鋭化…習近平主席、対立勢力の粛清強化で独裁体制強化

ビジネスジャーナル

習近平国家主席(代表撮影:ロイター/アフロ)
習近平国家主席(代表撮影:ロイター/アフロ)

中華人民共和国の建国を指導した毛沢東の遺体が安置されている毛主席紀念堂が、北京中心部の天安門広場から毛沢東の生誕の地である湖南省韶山市に移転することがわかった。今年6月、中国共産党の最高決定機関である党中央政治局会議で討議、決定された。「党は今後、個人崇拝を廃す」と主張する習近平国家主席の強い意向が働いているが、逆に習主席への権力一極集中を招く可能性が強い。北京の外交筋が明らかにした。  毛主席...

注目記事
「中国共産党、権力闘争が先鋭化…習近平主席、対立勢力の粛清強化で独裁体制強化」のページです。デイリーニュースオンラインは、習近平国家主席中華人民共和国北京海外などの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧