ヴォーリーズ建築の旧教会カフェで頂く神戸の老舗ドイツパン「フロインドリーブ」

GOTRIP!

ヴォーリーズ建築の旧教会カフェで頂く神戸の老舗ドイツパン「フロインドリーブ」

神戸の中心地三宮駅から山手へ向かって歩くこと15分ほど。 新神戸駅にほど近い場所に、W.M.ヴォーリズの設計で建てられたゴシック様式の教会を改修して作られた、素敵なカフェ、フロインドリーブ生田店(本店)があります。 フロインドリーブは、第一次世界大戦時に捕虜として来日することとなった、ドイツ人パン職人ハインリヒ・フロインドリーブ氏が終戦後も日本に残り、パン屋を開業したことに始まり、現在は3代目の社長ヘラ...

「ヴォーリーズ建築の旧教会カフェで頂く神戸の老舗ドイツパン「フロインドリーブ」」のページです。デイリーニュースオンラインは、フロインドリーブドイツカフェお洒落なカフェ兵庫カフェカルチャーなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧