小林麻央もすがる「高額ガン先進医療」最前線(2)樹木希林を全快させた「陽子線治療」の実態

アサ芸プラス

小林麻央もすがる「高額ガン先進医療」最前線(2)樹木希林を全快させた「陽子線治療」の実態

これまで多くの芸能人がガンを克服してきた。13年に「全身ガン」だと明かした樹木希林(73)は、奇跡の復活を遂げ、今では精力的に女優業をこなしている。「希林さんの口から『全身への転移』を聞いた時は衝撃を受けましたが、翌年には治療が終了したことをメディアに報告。その回復力には驚かされました」(芸能記者) 樹木を全快させたと言われる先進医療が、「陽子線治療」だ。ガンの治療は大きく分けて、手術、放射線治療...

「小林麻央もすがる「高額ガン先進医療」最前線(2)樹木希林を全快させた「陽子線治療」の実態」のページです。デイリーニュースオンラインは、陽子線治療週刊アサヒ芸能 2016年 9/22号樹木希林小林麻央ガン社会などの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧