【プロ野球】試合を締めるのは投手だけじゃない! “守備のクローザー” 飯山裕志(日本ハム)の安定感

デイリーニュースオンライン

“守備のクローザー” 飯山裕志(日本ハム)の安定感
“守備のクローザー” 飯山裕志(日本ハム)の安定感

■プロ入り19年目のいぶし銀野手  飯山裕志は1997年ドラフト4位の大ベテラン。守備力に定評があり、内野はどこでも守れるユーティリティープレイヤーだ。長らく「2軍のレギュラー」止まりだったが、2005年以降は貴重なスーパーサブとしての地位を確立した。  昨季までの通算打撃成績は、865試合で打率.202、1本塁打、45打点。逆説的だが、この程度の打力でいまなお試合に出続けられるという点でも、飯山の守備力の高さがうか...

「【プロ野球】試合を締めるのは投手だけじゃない! “守備のクローザー” 飯山裕志(日本ハム)の安定感」のページです。デイリーニュースオンラインは、飯山裕志日本ハム野球太郎プロ野球スポーツなどの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧