宮崎あおい、『怒り』演技で「渡辺謙をくった!」と話題も 「鼻が気になる…」と整形疑惑が蒸し返される

おたぽる

宮崎あおい
宮崎あおい

17日から公開されている映画『怒り』で、7kgの増量をして役に挑んだという宮崎あおいの演技が「日本でトップクラスの女優であることを証明した!」「鳥肌が立った!」などと、大絶賛を浴びている。  劇中で宮崎は、渡辺謙の娘役を演じたのだが、精神的に幼く、鈍臭い性格を表現するために、7kg増量し、ゆっくりとした舌足らずな話し方をするなど、役作りを徹底。純粋であるがゆえの脆さや危うさを見事に体現した演技には、「...

注目記事
「宮崎あおい、『怒り』演技で「渡辺謙をくった!」と話題も 「鼻が気になる…」と整形疑惑が蒸し返される」のページです。デイリーニュースオンラインは、宮崎あおい渡辺謙映画芸能エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧