『GANTZ:O』、実は2部作だった!? そして梶裕貴がイベント初登壇なのに、壇上でほとんどしゃべれなかったワケとは……

おたぽる

『GANTZ:O』公式Twitter(@GANTZ_O_movie )より。
『GANTZ:O』公式Twitter(@GANTZ_O_movie )より。

今年10月14日より公開、最初の週末映画興行成績(興行通信社)では6位にランクインするなど、存在感を見せたフル3DCGアニメーション『GANTZ:O』。  奥浩哉によるマンガ『GANTZ』(集英社)の中でもとくに強い人気のある『大阪編』を映像化したもの。総監督には“タイバニ”こと『TIGER & BUNNY』の監督・さとうけいいち。監督には日本初フル3DCG超大作『APPLESEED』でCGディレクターを手がけた川村泰を迎えているだけに、公開...

「『GANTZ:O』、実は2部作だった!? そして梶裕貴がイベント初登壇なのに、壇上でほとんどしゃべれなかったワケとは……」のページです。デイリーニュースオンラインは、川村泰さとうけいいちGANTZ:O奥浩哉梶裕貴カルチャーなどの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧