幼なじみは魔法使いだった!? 世話焼きJCと個性豊かな魔法少女たちが織り成す日常コメディ『魔法少女の親友』レビュー

おたぽる

『魔法少女の親友(1)』(一迅社)
『魔法少女の親友(1)』(一迅社)

平凡でごくフツーの女子中学生・平野ナミが、ある日テレビで見たのは、最近この町の事件を解決している“魔法少女”の姿をした、幼馴染で親友の春崎イチゴだった!? しかし、彼女をよく知っているはずのナミの母親や、学校のクラスメイトでさえもそれに気付いていない様子。  一方のイチゴは、親友のナミにだけは魔法少女であることを打ち明けたいと、謎のウサギのぬいぐるみ(多分「魔法少女になってよ!」系のやつ)に懇願す...

「幼なじみは魔法使いだった!? 世話焼きJCと個性豊かな魔法少女たちが織り成す日常コメディ『魔法少女の親友』レビュー」のページです。デイリーニュースオンラインは、魔法少女の親友シズ一迅社桜木尚矢マンガレビュー日常カルチャーなどの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧