夢二が描く四季、大正ロマン・竹久夢二の展覧会「竹久夢二の春・夏・秋・冬」が開催

Japaaan

夢二が描く四季、大正ロマン・竹久夢二の展覧会「竹久夢二の春・夏・秋・冬」が開催

竹久夢二の展覧会が新年早々、新たに始まりますよ! 大正ロマンを代表する画家 竹久夢二。独特の哀愁漂う美人画は今もなお女性を中心に多くの人に愛されています。そんな竹久夢二の多くの作品を収蔵する竹久夢二美術館で2017年1月3日から開催されるのが、展覧会「竹久夢二の春・夏・秋・冬 ―四季の抒情 夢二絵ごよみ―」。 本展では夢二の作品の中から、季節の風物が描かれた日本画や挿絵、四季の詩情をうたった詩や短歌などが...

「夢二が描く四季、大正ロマン・竹久夢二の展覧会「竹久夢二の春・夏・秋・冬」が開催」のページです。デイリーニュースオンラインは、竹久夢二昭和レトロ大正ロマンカルチャーなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧