金正恩氏が「ブチ切れて拳銃乱射」…独裁者「ご乱心」の1年

デイリーNKジャパン

金正恩氏が「ブチ切れて拳銃乱射」…独裁者「ご乱心」の1年

東京新聞が13日付朝刊で、北朝鮮の金正恩党委員長の「ご乱心ぶり」を垣間見せる興味深いエピソードを紹介している。一部を引用しよう。 今年9月末の夜。北朝鮮の金正恩(キムジョンウン)朝鮮労働党委員長は、全国に三十以上ある別荘の一つに急きょ軍長老を集めた。「おまえたちが軍事衛星ひとつ造れなかったのは反逆罪に等しい過ちだ」。泥酔していた正恩氏は怒鳴り散らし、夜を徹して反省文を書くよう命じた。 震え上がった...

注目記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧