清原和博「覚せい剤は怪物、悪魔、戦いは一生続く」〜再起の最大の敵は「社会的孤立」?

ヘルスプレス

薬物依存の自己嫌悪の闇は深い(shutterstock.com)
薬物依存の自己嫌悪の闇は深い(shutterstock.com)

「一日一日が『今日は使わなかった』『じゃあ明日も頑張ろう』の積み重ね。覚せい剤はまさに怪物、悪魔で戦いは一生続くと思う」  覚せい剤取締法違反で逮捕され、執行猶予付きの有罪判決を受けた元プロ野球選手の清原和博氏が、12月29日放送の『ニュースキャスター」(TBS系)で、その恐怖を独白した。  番組内のインタビューは、謝罪をして自らを<犯罪者>だと認識して出演しているという言葉から始まった。  覚せい剤...

注目記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧