韓国で慰安婦像が量産体制へ?2017年に日韓関係は”過去最悪”へ向かう

デイリーニュースオンライン

騒動の震源地となった韓国第二の都市・釜山
騒動の震源地となった韓国第二の都市・釜山

「日韓合意の精神に反するもので、きわめて遺憾だ」  杉山晋輔外務事務次官(63)が韓国の李俊揆(イ・ジュンギュ)駐日大使に抗議し、早急に撤去を求めたが、現地ではお祭り騒ぎ。市民団体が「釜山(プサン)市民の勝利」「日本の心からの謝罪と賠償を最後まで要求する」と雄叫びを上げた。  釜山の日本総領事館前に韓国の市民団体が慰安婦像を設置。いったん地元の地方自治体が撤去したが、世論の猛反発を受け、一転して...

注目記事
「韓国で慰安婦像が量産体制へ?2017年に日韓関係は”過去最悪”へ向かう」のページです。デイリーニュースオンラインは、日韓反日韓国慰安婦連載などの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧