メンバーの不仲が原因?いきものがかりの活動休止は事実上の解散だった!?

アサ芸プラス

メンバーの不仲が原因?いきものがかりの活動休止は事実上の解散だった!?

2010年のNHK朝ドラ「ゲゲゲの女房」の主題歌「ありがとう」や、12年ロンドン五輪のNHKテーマ曲「風が吹いている」などのヒット曲で、近年はNHKお抱えグループのようなイメージもあった3人組Jポップバンド「いきものがかり」が、9年連続出場となった昨年の「紅白歌合戦」を最後に、年が明けた1月5日に「放牧宣言」を発表、よもやの活動休止を明かした。「紅白や民放の歌番組ぐらいでしか彼らを聴かないようなライトなファン層は...

「メンバーの不仲が原因?いきものがかりの活動休止は事実上の解散だった!?」のページです。デイリーニュースオンラインは、水野良樹山下穂尊吉岡聖恵いきものがかり歌手エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧