処刑してやろうか...オヤジジャーナルで印象に残った見出し|プチ鹿島の余計な下世話!

東京ブレイキングニュース

処刑してやろうか...オヤジジャーナルで印象に残った見出し|プチ鹿島の余計な下世話!
処刑してやろうか...オヤジジャーナルで印象に残った見出し|プチ鹿島の余計な下世話!

新聞やスポーツ紙、タブロイド紙を読むのが大好きな私ですが、今回は2016年に印象に残った見出しや記事をあげていきます。  まずは『日刊ゲンダイ』。1面の真ん中の大きな見出しで、 「馳 スケベ人事」(4月4日付)。  当時の馳浩文科相に関する記事だ。一体何ごとかと思ったら、《新設の「報道専門官」にお気に入りの長身美人起用」》との説明が。仕事で出会ったフリーアナウンサーを、わざわざ役職を新設して文科省で起用...

注目記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧