女子予選がスタート、桑田寛子と穂積絵莉が2回戦へ [全豪オープン]

テニスデイリー

女子予選がスタート、桑田寛子と穂積絵莉が2回戦へ [全豪オープン]

「全豪オープン」(オーストラリア・メルボルン/予選1月11日~、本戦1月16~29日/ハードコート)の予選2日目は女子の部が始まり、日本人選手は加藤未唯(佐川印刷)、桑田寛子(島津製作所)、澤柳璃子(ミキハウス)、穂積絵莉(橋本総業ホールディングス)、青山修子(近藤乳業)、森田あゆみ(安藤証券)の6人が出場した。 日本勢は桑田が第20シードのイザベラ・シニコバ(ブルガリア)を6-3 6-3で、穂積はタマラ・ジダン...

注目記事
「女子予選がスタート、桑田寛子と穂積絵莉が2回戦へ [全豪オープン]」のページです。デイリーニュースオンラインは、スポーツなどの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧