元デビスカップ日本代表の加茂公成さん死去

テニスデイリー

元デビスカップ日本代表の加茂公成さん死去

元デビスカップ日本代表の加茂公成(かも・こうせい)さんが、1月6日午後9時20分、心筋梗塞のため死去した。84歳だった。加茂公成(かも・こうせい)1932年5月10日生まれ、東京都目黒区出身。早稲田大学卒。1955年の全米選手権(現在の全米オープン)では宮城淳と組んでダブルス優勝。全日本選手権ではシングルスで2度、ダブルスで3度、混合ダブルスでは4度優勝し、1956年は3冠を達成した。1953年からデ杯代表に、1964年にはデ...

「元デビスカップ日本代表の加茂公成さん死去」のページです。デイリーニュースオンラインは、スポーツなどの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧