ジョージ・クルーニー、トランプ氏のメリル・ストリープ非難に苦言

ビッグセレブ

ジョージ・クルーニー
ジョージ・クルーニー

ジョージ・クルーニーが、先日のゴールデン・グローブ賞式典でのコメントを受けドナルド・トランプ次期大統領がメリル・ストリープを「過大評価された女優」呼ばわりしたことに苦言を呈した。8日(日)に行われた同式典でセシル・B・デミル生涯功労賞を受賞した際のスピーチで、メリルがトランプ氏が障害を持つ記者のマネをしたことを非難したのに対し、トランプ氏はメリルが「ハリウッドで最も過大評価されている女優の1人」と...

注目記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧