ダウンタウン「笑ってはいけない」の高視聴率で日テレが頭を抱えるワケとは?

アサ芸プラス

ダウンタウン「笑ってはいけない」の高視聴率で日テレが頭を抱えるワケとは?

昨年大みそかに放送された「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!! 大晦日年越しスペシャル 絶対に笑ってはいけない科学博士24時!」(日本テレビ系)の平均視聴率が第1部で17.7%、第2部で16.1%を記録し、7年連続で大みそか同時間帯の民放首位を獲得した。 今や「NHK紅白歌合戦」と並んで大みそかの風物詩ともなっている同番組。一部ではマンネリ化を指摘する声もあったが、結果的には根強い人気があることを証明した...

「ダウンタウン「笑ってはいけない」の高視聴率で日テレが頭を抱えるワケとは?」のページです。デイリーニュースオンラインは、ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!吉本興業ギャラ松本人志日本テレビエンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧