養子縁組の家庭で育った子どものほうが幸せ? 「自分に満足」「愛されている」と強く実感

ヘルスプレス

養子縁組、アメリカでは年間5万人、日本はたった500人(http://jp.depositphotos.com)
養子縁組、アメリカでは年間5万人、日本はたった500人(http://jp.depositphotos.com)

世界一の少子化先進国、日本。晩婚化が進む中、自ら子どもを持たない選択をする夫婦がいる一方で、6組に1組の夫婦が不妊に悩む。全国で不妊治療を受けている患者は推計50万人にものぼるという。  ならば、養子という選択肢がもっとあってもいいのではないだろうか。  養子縁組制度には「普通養子縁組」と「特別養子縁組」の2種類がある。前者は主に家を継がせることを目的とするのに対し、後者は何らかの事情で親が養育でき...

「養子縁組の家庭で育った子どものほうが幸せ? 「自分に満足」「愛されている」と強く実感」のページです。デイリーニュースオンラインは、少子化家庭子育て子ども育児カルチャーなどの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧