真木よう子が「ことごとく棒読み!」とゲームファンから大ブーイング

アサ芸プラス

真木よう子が「ことごとく棒読み!」とゲームファンから大ブーイング

1月21日にスタートしたNHK大河ファンタジー「精霊の守り人 悲しき破壊神」に呪術師役で出演している真木よう子。このドラマで過去のイメージを覆す豪快なアクションシーンを演じている彼女に対し、ネット上での評判は上々だ。業界内でも「女優としての新境地を開拓した」と評価する向きは多い。 一方で、「意外な方面」から手厳しい意見が聞こえてきた。「『龍が如く』での彼女はダメでしたね。あのパフォーマンスに点数を付...

「真木よう子が「ことごとく棒読み!」とゲームファンから大ブーイング」のページです。デイリーニュースオンラインは、龍が如く精霊の守り人真木よう子ゲームエンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧