ダブルス予選が終了、シード勢4組が本戦入り [第53回島津全日本室内]

テニスデイリー

ダブルス予選が終了、シード勢4組が本戦入り [第53回島津全日本室内]

「第53回 島津全日本室内テニス選手権大会」(京都府・島津アリーナ京都/本戦2月19~26日/賞金総額:女子600万円/室内カーペットコート)の予選2日目は、ダブルス1・2回戦が行われた。 ダブルス予選は16ドローで争われ、第1シードの園田彩乃(自由ガ丘インターナショナルテニスカレッジ)/守屋友里加(テニスユニバース)、第2シードの上唯希/大矢希(ともに早稲田大学)、第3シードの森本凪咲(PLUS LIST)/首藤みなみ...

「ダブルス予選が終了、シード勢4組が本戦入り [第53回島津全日本室内]」のページです。デイリーニュースオンラインは、スポーツなどの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧