トランプ大統領は親中派に転向?習近平との電話会談で何が起きたのか

デイリーニュースオンライン

習近平主席とトランプ大統領との電話会談を分析 (C)孫向文/大洋図書
習近平主席とトランプ大統領との電話会談を分析 (C)孫向文/大洋図書

こんにちは、中国人漫画家の孫向文です。  2017年2月9日、アメリカのドナルド・トランプ大統領(70)は中国の習近平主席(63)と電話会談を行い、中国本土と台湾は不可分とする「一つの中国」の原則を尊重すると伝えたと発表しました。 ■トランプ大統領は親中派に転向した?  今回の発言を受け、親中路線をとっていたバラク・オバマ前大統領(55)を支持していた一部左派・リベラルメディアは賛同的な意見を寄せました。一...

注目記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧