「北の3代目の血なまぐさい蛮行」金正男氏殺害で東南アジアが激怒

デイリーNKジャパン

「北の3代目の血なまぐさい蛮行」金正男氏殺害で東南アジアが激怒

北朝鮮が、長年にわたり友好関係を維持してきた東南アジア諸国からも、遂に見放される日がやってくるかもしれない。 駐マレーシアのカン・チョル北朝鮮大使は20日午後、金正恩党委員長の異母兄・金正男(キムジョンナム)氏が殺害された事件を巡り、「死因の特定が遅く、マレーシア警察の捜査は信頼できない。何者かが裏にいるのではないか」などと非難する声明文を、大使館前に集まった報道陣に読み聞かせた。 カン大使は17日...

「「北の3代目の血なまぐさい蛮行」金正男氏殺害で東南アジアが激怒」のページです。デイリーニュースオンラインは、高英起核兵器デイリーNK東南アジアニュース海外などの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧