あん肝、いくらが認知症予防になる?米国で興味深い報告が!

アサ芸プラス

あん肝、いくらが認知症予防になる?米国で興味深い報告が!

65歳以上の3人に1人が認知症とその予備軍と言われている(2015年1月、厚生労働省発表)。その予防として、あん肝やいくらに注目が集まっているという。 江田クリニック・江田正院長が解説する。「いろいろな原因で脳の細胞が死んでしまったり、働きが悪くなったりしたためにさまざまな障害が起こり、生活するうえで支障が出ている状態のことを認知症といい、妄想を抱いたり、幻覚を見る、暴力をふるう、徘徊をするなどの症状が...

「あん肝、いくらが認知症予防になる?米国で興味深い報告が!」のページです。デイリーニュースオンラインは、いくらあん肝認知症ビタミンDカルチャーなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧