長渕剛 恩人の「お別れ会」で“ナマ熱唱弔辞”の舞台裏

アサ芸プラス

長渕剛 恩人の「お別れ会」で“ナマ熱唱弔辞”の舞台裏

大恩人の「お別れ会」で、長渕剛(60)が熱唱──。いかにも“らしい”やり方で、故人を送り出した。しかし感動的な追悼の舞台裏には、大御所ミュージシャンの意外な“小心素顔”が隠れていたのである。「石坂さん、こんなところで、お別れの会で弔辞を読むなんて思ってもなかったです。すごく悲しいんだけど、しっかり読めるかどうか‥‥」 2月8日、東京・青山葬儀所で営まれた、元日本レコード協会会長・石坂敬一氏(享年71)の「お...

「長渕剛 恩人の「お別れ会」で“ナマ熱唱弔辞”の舞台裏」のページです。デイリーニュースオンラインは、石坂敬一週刊アサヒ芸能 2017年 3/2号冨永愛志穂美悦子長渕剛エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧