『ラ・ラ・ランド』のもうひとつの見方…夢を追うことの功罪を考える

デイリーニュースオンライン

『ラ・ラ・ランド』公式サイトより
『ラ・ラ・ランド』公式サイトより

『ラ・ラ・ランド』を見てきました。アカデミー賞で6部門を受賞し、日本でも先月24日から上映の始まったミュージカル映画です。  男女二人のラブロマンスを描いた本作ですが、その一方で、夢を追う人々の姿を描いた作品でもあります(主人公二人はそれぞれバーの開店と女優を目指している)。 ■筆者が注目したキースという人物  そして、今回、筆者が注目した人物は主人公の一人であるセブ(ライアン・ゴズリング 36)……で...

「『ラ・ラ・ランド』のもうひとつの見方…夢を追うことの功罪を考える」のページです。デイリーニュースオンラインは、ラ・ラ・ランドアカデミー賞映画連載などの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧