【歴史的偉業】古代遺産を破壊中の「イスラム国」がまさかの古代アッシリア新遺跡発見! 失意の考古学者「誠に遺憾です」

トカナ

すでに発掘されているエサルハドン王の石碑 「Wikipedia」より引用
すでに発掘されているエサルハドン王の石碑 「Wikipedia」より引用

偶像崇拝を敵視し、中東において多くの古代遺跡を破壊している過激派組織ISIS(イラク・シリア・イスラム国)。重要かつ希少な遺跡の破壊行為を繰り返す彼らに国際社会の非難が集まっているが、皮肉なことにそんな破壊者側であるISISによって歴史的大発見がもたらされていた。 ■ISISが掘った地下トンネルの中に紀元前の遺跡が出土  2014年7月、ISISはイラク北部の都市モスルにある、ユダヤ教、キリスト教、及びイスラム教の預...

注目記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧