仲間由紀恵 “声だけ出演”1本150万円で励む子作り生活

週刊実話

仲間由紀恵 “声だけ出演”1本150万円で励む子作り生活

嵐・相葉雅紀(34)主演のフジテレビ系月9ドラマ『貴族探偵』が、酷評につぐ酷評で、視聴率も一ケタ台の低空飛行となっているが、そんな中にあって“勝ち組”と言われているのが、仲間由紀恵(37)だという。 「彼女は、作中に登場するスマートフォンの人工知能『giri(ギリ)』の声を担当しています。つまり、声だけの出演です。まとめ撮りしているそうですが、1話当たり数秒の出演なので、数十分の収録時間で仕事は終了。それでも、...

注目記事
「仲間由紀恵 “声だけ出演”1本150万円で励む子作り生活」のページです。デイリーニュースオンラインは、エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧