世紀のスクープか第二の永田メールか?加計学園騒動の行方|やまもといちろうコラム

デイリーニュースオンライン

Photo by photo AC(写真はイメージです)
Photo by photo AC(写真はイメージです)

山本一郎(やまもといちろう)です。今週、『週刊新潮』(新潮社)も『週刊文春』(文藝春秋)もネタを出すようで、またなぜか『日刊ゲンダイ』(日刊現代)まで便乗している加計学園問題ですが、かねてから安倍昭恵(54)事案の本丸と言われていただけに「ようやく出たか」という気持ちで一杯です。  とはいえ、あくまで安倍晋三首相(62)が強く求めたレベルの話では犯罪ではなく、まあお友達に配慮したように見えてしまう...

注目記事
「世紀のスクープか第二の永田メールか?加計学園騒動の行方|やまもといちろうコラム」のページです。デイリーニュースオンラインは、加計学園安倍昭恵安倍晋三政治やまもといちろう連載などの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧