木村拓哉、カンヌでのマナー違反が波紋…修正なし写真で「劣化ぶり」露呈

ビジネスジャーナル

ジャニーズ事務所(撮影=編集部)
ジャニーズ事務所(撮影=編集部)

現在、主演映画『無限の住人』(ワーナー・ブラザース映画)が公開中の木村拓哉。同作はフランスで行われている第70回カンヌ国際映画祭のアウト・オブ・コンペティション部門に選出されており、木村はヒロインの杉咲花、監督の三池崇史と共に参加しているが、そこで悪評が次々と露呈している。  まずは、レッドカーペットでの“マナー違反”だ。 「階段にさしかかった際、タキシード姿の木村は、着物姿で歩きづらそうな杉咲を...

注目記事
「木村拓哉、カンヌでのマナー違反が波紋…修正なし写真で「劣化ぶり」露呈」のページです。デイリーニュースオンラインは、杉咲花ジャニーズ事務所劣化木村拓哉エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧