【悲報】IQOSは紙巻タバコより「高濃度発がん性物質」を含んでいる、研究結果が波紋呼ぶ! 科学者「副流煙も有害」「使用制限を」

トカナ

イメージ画像は、「Wikipedia」より
イメージ画像は、「Wikipedia」より

現在、紙巻タバコに代わって、電子タバコの市場が劇的に拡大している。我が国における人気のほども、街中の販売店に立ち並ぶ購入希望者を見れば一目瞭然だろう。特に、米「フィリップモリス」社の加熱式タバコ「IQOS(アイコス)」の普及には驚かされるばかりだ。 ■IQOSに高濃度の発がん性物質、受動喫煙の危険も   しかし、ここにきて、安全性を謳う「IQOS」に暗雲が立ち込めている。国際ニュース通信社「Reuters」(5月2...

注目記事
「【悲報】IQOSは紙巻タバコより「高濃度発がん性物質」を含んでいる、研究結果が波紋呼ぶ! 科学者「副流煙も有害」「使用制限を」」のページです。デイリーニュースオンラインは、加熱式たばこ有害物質アイコス電子たばこiQOS社会などの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧