中山秀征が50歳を記念してカヴァーアルバムをリリース

Japan芸能カルチャー研究所

中山秀征が50歳を記念してカヴァーアルバムをリリース

タレント・中山秀征が、8月2日にカヴァーアルバム『50(フィフティ)』をリリースすることが分かった。 同アルバムでは、今年7月31日に50歳の誕生日を迎える中山が、その記念と自身の人生を振り返るべく、昭和の名曲を歌い上げている。 アルバムには、中山本人がセレクトしたムード歌謡の名曲『星降る街角』やデュエット曲の定番『別れても好きな人』、中山が「渡辺プロダクショ」ンのオーディションで歌ったという『夢芝居』...

「中山秀征が50歳を記念してカヴァーアルバムをリリース」のページです。デイリーニュースオンラインは、中山秀征エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧